本文へスキップ

Hamamatsuchou Mental Clinic

電話でのお問い合わせはTEL.03-6279-7473

〒105-0012 東京都港区芝大門1-14-10宮川ビルB1

人事・労務ご担当者様へ  産業医・顧問医のお知らせ

顧問医・委託医のご案内    すでに産業医を委託されている場合

休職している社員さんや復職する社員さんの 対応は時として難しいものです。
内科産業医とメンタル主治医の対話は難しいことが多いと言われます。(ご相談は最下段の契約外相談まで

一般的な対応の方法論を基に法的な側面を考慮しながら
日本医師会認定産業医でもある精神科医が, 専門医面談を通してケーススタディを行ってまいります。
社員さん、企業側、医療側での連携で、必ずよい方策を生み出します。
すでに産業医先生を委託されている場合、メンタルに特化したアドバイザーとして貴社の顧問をいたします。

すでに産業医を委託されている場合、貴社産業医とメンタル顧問医の連携により、課題解決を行ってまいります。
速やかに診断書や意見書作成を行い、衛生管理者さんや保健師さんと情報共有し、支援方法の模索を行います。
顧問医は産業医資格を有しておりますので、既存の就業規則や復帰支援のフローに追加項目はありません。

障がい者雇用は、常用社員50人以上の民間企業で2%の義務が生じます。
必要であれば、雇入面談の補助面談を行います。

ストレスチェック制度の創設 改正労働安全衛生法の概要


ストレスチェック制度について(当院の見解)
平成27年12月より義務化になるストレスチェック制度において、高ストレス者と判断された方の面談を貴社の産業医から請け負う形で当院が面談の代行をを行います。
面談に伴う協力機関医院としての契約は特に必要ありません。
面談において就業上の措置が必要の有無に関わらず、意見書の作成をいたします。
意見書は、事業主さま、ないし、産業医先生宛となります。
(高ストレス者の面談用ご案内予約のPDF)

面談料は、健康保険はつかえません。
会社側負担にて20.000円(税別)となります。
(なお、産業医・顧問医の契約を行っている企業さまにおいては、面談料は発生いたしません)
受診が必要とおもわれる方は、治療する病院の紹介状を作成いたします。
(緊急性のある場合は当院でも一時的な治療を行います)


嘱託産業医の主な業務内容
50人以上の常用勤務社員さんが在籍されている会社には、選任義務とされております。

1.健康診断結果の総合判定及び個別面談  
2.安全衛生委員会の出席  
3.職場巡視(会社訪問日を設定します)月一回を目安とし、同時に安全衛生委員会の開催をお願いいたします。
4.高稼働労働者との面談  
5.メンタル関係の面談;訪問日に行えない場合は、診療所で行います。追加料金はありません。薬物療法が必要な場合は、他院への御紹介をさせていただくとともに、紹介状の作成もいたします。また、メンタルヘルスへの健診時には社員さんへの結果のフィードバックも行います(検査用紙、郵送料金は貴社負担となります) 
6.長期休業者に対する面談 ;場合により、診療所で行います。特に料金は発生いたしません。
7.勤怠不安定者との面談;場合により、診療所で行います。特に料金は発生いたしません。 


費用概要
嘱託産業医をお探しの事業主様も、お気軽にご相談下さい。
メールでのお問い合わせください(@をひとつとってください)
(ケース面談・復職面談での別途料金は発生しません、過重労働者への面談・人事相談は契約料金内です)
契約外相談
2万円/30分(別途消費税) メールや電話での予約をお勧めいたします    
社員さまのメンタルヘルス相談、復職前の面談などは、こちらのご案内を御参照ください。その他の資料は、メールのお問い合わせにてお渡ししています。
(PDFのダウンロード)
港区では、50人以下の事業場に対して、港産業保健センターでの無料ケース相談を行っております。ご登録の上、ご相談ください。
港産業保健センター

shop info店舗情報

浜松町メンタルクリニック

〒105-0012
東京都港区芝大門1-14-10宮川ビルB1
TEL.03-6279-7473
FAX.03-3432-2027